だらだらと書いてます。


by luchino001
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

シネマバトン

 『つらつら日暮し』のtenjin95さんからシネマバトンを受け取りました。
 というわけで、やってみます。

1.初めて映画館でみた映画
『ターミネーター2』 監督:ジェームズ・キャメロン
3は観てないけど、シリーズ中ではこれが一番いいはず。

2.最後に映画館でみた映画
『スターウォーズ エピソード3』 監督:ジョージ・ルーカス
とりあえず話題作りに観とこかなというノリで観たが、意外と嫌いじゃないです。

3.心に残りつづける映画
多すぎてすみません。
頑張って削ったけど、これ以上は無理です。

『ニューシネマパラダイス』 監督:ジュゼッペ・トルナトーレ
名シーンのオンパレード。
ラストシーンは感動するしかない。

『アンダーグラウンド』 監督:エミール・クストリッツァ
この監督はかなり好き。『パパは出張中』『黒猫・白猫』などもいい。
視神経に焼きつくような映像美が強烈。
結婚式のシーンはシャガールが撮影したんじゃないかと錯覚するほど。
ストーリーや音楽もあまりに濃すぎて、寝てると夢に出てくる。

『ディア・ハンター』 監督:マイケル・チミノ
べトコンに親友同士でロシアンルーレットを強要されるシーンがあるが、ドラマの24でパクられてます。
この頃のロバート・デ・ニーロは本当に凄い役者だったと思う。

『パリ・テキサス』 監督:ヴィム・ヴェンダース
ロードムービーの超傑作。

『ラヴ・ストリームス』 監督:ジョン・カサヴェテス
好きすぎて上手く言葉で言い表せられません。


4.愛する人とみたい映画
『世界中がアイ・ラヴ・ユー』 監督:ウディ・アレン
個人的に最高のミュージカル映画だと思っている。
出演者が豪華すぎ。
観た後は恐ろしくハッピーな気分になること必至。

5.ホラー
『女優霊』 監督:中田秀夫
いわゆるジャパニーズホラーの先駆者的な作品で、かなり怖い。
よく分からない終わり方が不気味だった。

6.バトンまわす人
何だか気が進まないので(なじみの方が少ないということもあり)回すのやめときます。

 こんな感じでしょうか。
 ちょっとマイナーな映画もあるけど、ターミネーター2以外はどれもお薦めです。
[PR]
by luchino001 | 2005-11-24 23:41 | 音楽・本・映画