だらだらと書いてます。


by luchino001
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

BENNIE K 『Japana-rhythm』


Japana-rhythm
BENNIE K / フォーライフレコード



1 春 ~Opening~
2 ユートピア
3 Happy Drive ~Taste Your Stuff~ / with m-flo
4 UNITY
5 夏 ~Interlude~
6 Dreamland
7 OSAGA
8 Puppy Love pt.2 / with GIPPER
9 秋 ~Interlude~
10 旅人
11 Sky
12 Moonchild
13 冬 ~Interlude~
14 a love story / with SEAMO
15 ザ★クリスマス
16 4 Seasons

 今年度の個人的音楽ランキング1位に決定。
 普段ラップの入った音楽は洋楽以外ほとんど聴かないが、このアルバムには参りました。
 かなり、アゲられます。
 最近倒れそうだった自分を、このアルバムが何とか支えてくれた。
 感謝しまくりの1枚。
 以前は、ガラ悪そうな奴らだな~程度の印象しかなかったが、これほど本気で音楽に向き合っているユニットだとは思ってもいなかった。
 一番の魅力はやはり、艶のあるYUKIのヴォーカルと力強くハネるようなCICOのラップだが、意外にも音作りにも強いこだわりが感じられ、引き出しの多さを感じる。

 アルバムの構成は四季をコンセプトとし、それぞれの季節に合わせた曲順で並んでいる。
 聴いてみると、新曲が5曲だけというツッコミを除けば、『珠玉の楽曲群』という肩書きをつけてもいいと思えるほどの充実した内容である。

 2『ユートピア』 と3『Happy Drive ~Taste Your Stuff~』はHIPHOPというよりロックといった方がいいかもしれない。
 特に『ユートピア』は、本来であれば日本のロックバンドがああいう曲を作れなければならないのになーと思うほどのカッコよさ!
 音楽に対して妙な縛りがなく自由だから、こんな曲が作れてしまうのだろう。
 最新シングルの11『Sky』は珍しくメッセージが込められた曲。名曲!
 個人的にアルバム中でも最も好きな曲で、これからもさらなる進化を遂げていきそうな予感がする。
 一瞬、音の重なりにどこかコーネリアスっぽさを感じた8『Puppy Love pt.2 』もいい。
 YUKIのヴォーカルが伸びやかに響く。

 BENNIE Kという名前の由来は弁慶と牛若丸、ベン・E・キングだとか。なるほど。
 インタビューを読むと、CICOはユニットを組む直前まで、心身ともにボロボロの日々だったらしい。
 何かがきっかけで人生が劇的に180度変わってしまう、なんてことがやっぱりあるんだな。
 自分も、人生をもうちょっと変えるために頑張らないと・・・。

 BENNIE K オフィシャルウェブサイト
 Yahoo!ミュージック BENNIE K インタビュー
 4th Album「Japana-rhythm」の試聴
 
[PR]
by luchino001 | 2005-12-15 22:55 | 音楽・本・映画