だらだらと書いてます。


by luchino001
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

セクシーフットボールの大会軌跡

 昨日取り上げた、高校選手権で優勝した野洲高校のサッカーを「セクシーフットボール」と言うらしい。
 言葉の起源は元オランダ代表のルート・フリットだが、そんなことはどうでもいい。
 たしかに彼等のサッカーはセクシーでした。

 野洲高校のサッカーの虜となってしまったので、それについて語られたコラムやHPを紹介します。
 僕のブログではいまいちその魅力がよく分からないと思うので、これらを読めば、サッカーを知らなくても野洲高校が如何に衝撃的なのかがよく分かるでしょう。
 特に野洲の山本監督のインタビューは自分達のスタイルを貫き通す苦しみなどが語られており、かなり面白かった。


スポナビ 野洲の高校サッカー改革<3回戦 野洲(滋賀)vs.高松商(香川)>

スポナビ 同点の熱戦に2つの“答え”<準々決勝 大阪朝鮮(大阪)vs.野洲(滋賀)>

スポナビ 野洲が放つ「ディープインパクト」<準決勝 野洲(滋賀)vs.多々良学園(山口)>

スポナビ 新チャンピオンはセクシー<決勝 鹿児島実(鹿児島)vs.野洲(滋賀)>

試合後、野洲・山本佳司監督会見<決勝 鹿児島実(鹿児島)vs.野洲(滋賀)>

湯浅健二のサッカーホームページ


 書き忘れていたが、試合後の勝者と敗者、どちらとも泣いていたのが印象的だった。
 若いっていいですね。
 鹿実のサッカーを批判したけれども、チーム力は野洲よりも上だったのは間違いない。
 試合後インタビューで、鹿実の監督は野洲のサッカーについて、「あれは恐らくジュニアからしっかり育てなければ、ああいうチームはできないでしょうね。高校3年間では難しいと思う」と言われていたが、鹿児島実業といったらサッカーの超エリート校で全国から凄い選手が集まるわけでしょう。
 クラブ育ちが多いといえ、県立のため殆どが地元の選手で構成される野洲に出来て、優秀なタレントが集まる鹿実にできないわけがないと思う。
 高校サッカーにここまで自分がイレ込んだのは、本山、宮原、手島、古賀らを擁し、高校3冠を達成した東福岡高校以来。
 本当に楽しませてもらいました。
[PR]
by luchino001 | 2006-01-10 21:28 | スポーツ