だらだらと書いてます。


by luchino001
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

カルトのニュースなど

 長い梅雨が明けたこととお盆前により、仕事が怒涛のように押し寄せて無茶苦茶な日々となっているが、お盆が来ればこの生活もあと少しで終わる。
 頑張らねば。

 そんなわけでブログの更新が減り、最近では亀田のことくらいしか書いていないわけだが、それより少し前に気になるニュースがあった。
 それは統一教会や摂理などのカルト宗教が大学のサークルを装って勧誘活動をしている件で、今もテレビや新聞で報道されている。

 事件を起こしたのだからそれらの団体を取り上げるのは当たり前だが、マスコミはもう少し掘り下げた解説をしてくれないものかと思ってしまう。

・カルトとは一体何なのか?
・カルトといわれる団体に共通する特徴。
・旧来の宗教との違い。
・カルトに引っ掛からないための心構え。

 事件の表面ばかりを追っていないで、以上に挙げたことくらいは報道するべきだ(報道してる番組があったらすいません)。
 ワイドショーがカルトの危険性についてもっと取り上げてくれたら国の対策も少しは進むんじゃないかと思う。
 とはいっても、似たことをやっているある巨大な団体の圧力がかかって踏み込めないのかもしれないけど。


 話題が変わるが、モーグルの上村愛子選手がブログで亀田興毅の試合に感動したと書いたことがきっかけで炎上してしまった。
 覗いてみたが、あれは酷すぎる。
 まっとうな批判や擁護するコメントもあったが、人権侵害といってもいいようなものがやはり目に付く。
 それと、悪のりしてふざけたものも多い。
 著しく酷いコメントにはエキサイトは何らかの手を打つべきだと思う。
 逆に、相当傷ついたと思われるのに、批判に対して誠実に対応した上村選手は立派だった。

 確かに僕もあの親子が嫌いだし試合もおかしいと思ったが、だからといって違う感想を持った人に対してあそこまで人格や存在を否定してしまっていいわけがない。
 自分が正しいと確信するなり、違う考えの人間を見つけると、優越感なのか怒りなのか分からないが徹底的に叩き潰さないでいられない。
 そういう奴らには反吐が出る。
 カルトにはまっている連中と精神構造はそう変わらないんじゃないか。
 自分は正しいのだから、間違っている馬鹿な奴らを啓蒙してやるんだなんていう思い上がりは特に似ている。
 しかし一方で、炎上してて面白いからもっと油を注いでやれっていう連中もいて、そんなのは亀田親子を批判できるほどの人格すらもないと思う。

 嫌なニュースを取り上げたが、無防備に情報を浴びているうちにいつの間にか極端な方向に陥ってしまっている、しかも本人はそれに全く気がつかない、なんていう危険はカルト宗教に限らず、意外とすぐ傍にあるものなのかもしれない。


 最近、何かの批判ばかり書いているなぁ・・・・。
[PR]
by luchino001 | 2006-08-11 01:05 | 思ったこと