だらだらと書いてます。


by luchino001
カレンダー

<   2006年 07月 ( 11 )   > この月の画像一覧

大徳寺 2

 今回は大徳寺にある『石』の特集。
 足元へ目を向けてみると、様々な技法で石が配列されていることに気づく。

e0022983_22323733.jpg
e0022983_22324513.jpg
e0022983_22325491.jpg
e0022983_2233369.jpg
e0022983_22331123.jpg
e0022983_22332088.jpg
e0022983_2233299.jpg
e0022983_22333842.jpg
e0022983_22334949.jpg

最後のこれは石ではなくて瓦ですね・・・。
[PR]
by luchino001 | 2006-07-20 22:42 | 京都・滋賀

マジックアワー4

2006年 7月14日 5:15

e0022983_22565791.jpg


朝焼けもマジックアワーと呼んでいいのだろうか・・・・。




2006年 7月14日 19:10

e0022983_23103483.jpg

[PR]
by luchino001 | 2006-07-14 23:07

大徳寺 1

 随分時間が経ちましたが、以前に閉鎖したブログにあった大徳寺の写真を復活させておきます。

 大徳寺は臨済宗大徳寺派の本山。
 仏教美術の宝庫で方丈庭園が好きな人にはたまらない寺院である。

e0022983_024467.jpg
e0022983_0161269.jpg
e0022983_018983.jpg
e0022983_0183924.jpg
e0022983_0185747.jpg


 龍安寺と比べて観光客でごったがえすことは比較的少なく、静かな心で庭園を味わえるのが嬉しい。

関連 大徳寺・高桐院
[PR]
by luchino001 | 2006-07-14 00:22 | 京都・滋賀

遠のく国連制裁決議

 北朝鮮に対する制裁決議の採択の風向きが怪しくなってきた。
 日本は声を上げすぎて引くに引けない状況に追い込まれつつある。
 制裁決議採択を張り切っていた安部官房長官だが、下手を打ってしまったかもしれない。
 麻生外務大臣もそう。
 中露を見くびってアメリカを信用しすぎ、心変わりした場合を想定していなかったに違いない。
 一方向へ感情的に突っ走ってしまった日本と比べて、関係各国の思惑を読み取って二段階の制裁案を提案したフランスの柔軟さが何とも対照的だ。

 それに北朝鮮のミサイル外交の相手は日本よりもアメリカが主だと思われるので、アメリカ以上に制裁決議を過度に主張するのはやはり控えた方がいい。もう遅いが。

 親中派よりは理性が働いているとは思うけど、親米保守の人達って、こういうのがあるんだよな。
 総裁選への影響は果たして・・・?


追記
どうやら主張を引っ込めそうです。
[PR]
by luchino001 | 2006-07-13 00:46 | テレビ・時事・ニュース

祝・20,000人突破

 おかげさまで当ブログの訪問者が20000人を突破しました。

 ペースとしては遅いけど、それでも嬉しい。
 ブログを再開してから初めの頃は1日平均10人前後だったのに、いつの間にやら毎日60人~80人、多いときは100人を越えるところまで増えていた。
 営業活動もあまりせず、更新が滞ることも頻繁にありながら、何で数字が増えてきたのかは分からない。
 単にブロガー人口が増えた影響だろうか。
 まあ数字はあまり気にせず、これからもぼちぼちと続けます。

 ここへ足を運んでくれた皆様、今までありがとうございました。
 そしてこれからもよろしく。
[PR]
by luchino001 | 2006-07-11 23:30 | お知らせ
 イタリアの優勝が決まった。

 ネスタを欠いていたにも拘らず、イタリアのカテナチオは大会を通して健在だった。
 カンナヴァロは最高のセンターバックだが、宮本と変わらないくらいの身長なのに何で競り合いに負けないのか?
 いつも見るたびに感心しないでいられない。

 フランスは惜しかった。
 ジダンの退場が何よりも痛かった。
 精神的支柱を欠いてのPK戦。
 ましてや相手チームのGKは、あのブッフォンである。
 キッカーに襲い掛かる威圧感は計り知れないものだったに違いない。
 PK戦に突入してからは勝負は決まったようなものなので、僕は興味を失い、試合を最後まで観とどけることなく、ベッドに入った。

 今回は試合そのものはアグレッシブだったが、ロースコアの試合が非常に多かった。
 これからの4年は守備力の高いチーム作りが各国代表の流れとなっていくのだろうか。
 そんな流行はどうか起こらないで欲しい。
 オシムが言うとおり、そんな戦術は塩の入っていないスープみたいなものなのだから。
[PR]
by luchino001 | 2006-07-10 22:02 | スポーツ

さあ決勝!!

 もうすぐワールドカップの決勝です。
 イタリアとフランス。
 両チームとも、堅固な守備力とそれを打ち破る個の才能を有している。
 どちらが勝つか、自分には予測不能です。
 ロースコアな試合が予想されるが、内容はアグレッシブで緊張感溢れるゲームになることを期待したい。
[PR]
by luchino001 | 2006-07-10 02:19 | スポーツ

かもめ食堂

e0022983_155526.jpg


 やーっと『かもめ食堂』を観ることができた。
 京都シネマで3月からずっと公開が続いていたこの作品も、今週の金曜日で遂に終わる。
 滑り込みで行ったわけだが、映画館に入ってみると客席は8割方埋まっていた。
 公開を続ければまだまだお客は入りそうだ。
 これほどのロングランは『アメリ』以来のはず。
 観に行っておいて良かった。

 映画を見た感想だが、久しぶりに満足できた。
 北欧の街ヘルシンキのとある食堂で淡々と日常が映し出されていく。
 ゆったりとしていて、でも退屈なわけでもなく、羨ましくなるくらい理想的な生活。
 誰しも一度はあんな生活を送ってみたいと憧れずにいられないだろう。

 「いいですね、したいことができて」と、もたいまさこが言うと、「いえいえ、したくないことをしないだけなんです」みたいなことを小林聡美が答えたのがとても印象に残った。

 小林聡美はよかった。
 演技はもちろんうまい。
 でもこんなに綺麗な人だったっけ?
 片桐はいりの、あの存在感は貴重。
 ヘルシンキの街も魅力的で、絶対にフィンランドへ旅をすると決意しました。

 おにぎり。
 焼き鮭。
 肉じゃが。
 シナモンロール。
 豚のしょうが焼き。
 天ぷら。
 いやーどれも本当においしそうで、観終わった時は何と腹が減っていたことか。
 日本食っていいなぁ。


追記
「いえいえ、したくないことをしないだけなんです」と書いたが、「やりたくないことは、やらないだけなんです」が正しいようです。

関連
「かもめ食堂」オフィシャルブログ
小人閑居日記
スウェーデン織りのアトリエから
☆★☆風景写真blog☆★☆healing Photo!
[PR]
by luchino001 | 2006-07-10 01:57 | 音楽・本・映画
 CD屋でCocco、SONIC YOUTH、木村カエラ、宇多田ヒカルのうちどれを購入するか散々迷った挙句、選んだのがコレです。



 

ULTRA BLUE




 え、ベタだって!?
 まあいいじゃないですか。
 あ、よく考えたら他もベタやなぁ。

 たぶん宇多田ヒカルとして売上げは過去最低なんだろうけど、作品としてはこれが最高傑作だと思う。
 好きじゃない曲もあるけど、それを差し引いても凄いアルバムだと言える。
 この人がインストゥルメンタルのアルバムを作ったらなかなか面白いものができそうな気がした。

 大きな曲展開、プログラミングの多用、色んな意味で複雑な歌詞。
 作り込んでいるのにそんな感じはなく、電子音が刺々しくもなく素直に耳に入ってくる。
 何なんだこれは。
 もう完全にR&Bではなくなった。ワンアンドオンリーな音楽。
 ポップさを失わずにここまで独創的なものを作れる人はなかなかいない。
 タワレコの店頭で『商業芸術!』と熱いコメントが書かれていたけれど、まさにそんな感じ。
 天才です。
 
 そういやあれだけCoccoのことについて書いていたのに、まだCDを聴いてないなぁ・・・・・。
[PR]
by luchino001 | 2006-07-08 00:19 | 音楽・本・映画

北朝鮮のミサイル祭り

 僕がワールドカップを見ていたところから遥か北数百キロ先の海へ7発ものミサイルを打ち込んだ北朝鮮だが、さらにテポドン2を発射するおそれがあるようだ。
 とはいえ、それを打ったとして日本に被害はたぶんないし、もし万が一被害が出ればそれこそ瀬戸際を飛び越えて破滅である。
 狙いは何だろう。
 世界から注目を集めるため?
 拉致問題を掻き消すため?
 アメリカとの直接交渉を引き出すため?
 まあそれら全部なのかな。 
 とりあえず速やかに経済制裁の発動が決定したのは良かった。
 やるべきことをやった後は必要以上に騒ぎ立てることはない。
 ただ日本国内に落ちた場合を想定して、どう対応するのか準備はしておくべきだが。
 大きく騒げば騒ぐほど北朝鮮の思うツボだと思う。
 じゃあ逆に無視されるのが彼らにとって一番辛いことなのかな。

 それにしてもウラジオストック近海に落ちたにもかかわらずロシアはやけに静かだったが、やはり事前に知っていたと考えるべきなんだろう。
 このミサイル発射はもしかしたらロシアの意図も働いているのか?

 それと韓国の竹島付近の調査が行われたニュースが驚くほど小さな扱いになってしまった。
 もしや韓国もグル!?
 調査するのは日本もわかっていたことだからそれはないか。
 タイミングは最悪だけど。

 こういうときに日米安保解消や自衛隊反対と日頃から叫んでいる人達って何を思っているのだろうか?
 こういうときこそ叫ばないでどうするんだよ。
[PR]
by luchino001 | 2006-07-06 22:12 | テレビ・時事・ニュース